来たれ!新入部員諸君!

ようやく九州でも某ウイルスが収束しつつあり、佐賀大学でもサークルの説明会などがオンラインではありますが徐々に始まっているようです。

我々は同好会なのでサークルの団体である協議会に参加していません。そのためわざわざ他のサークルと足並みを揃える必要は無いはずなのですが、ふんわりと空気を読んでこの時期に同好会の説明をさせていただこうと思います。



あじゃらが発足したのは2018年の11月、活動を本格的に始めたのが2019年の1月なので実質2年目みたいなもんです。佐大公認の同好会としてはかなり若い団体だと思います。
あじゃらには現在28名が在籍しており、それぞれのスタイルでゲームを遊んでいます。
部会は基本的に第4水曜日の月に1回で他は同じゲームを遊んでいるプレイヤーごとにスケジュールを組んで遊んでもらってます。

ゲームタイトルごとに部門を設けており、現在『スマブラSP』、『スプラトゥーン2』、『ぷよぷよ』、『PUBGmobile』、「運営」の4つの部門が活動中です。(活動していない部門もいくつかあったりします)。部門を作っているのは主に対戦ゲームですが、このゲームの部門を作りたい!などあればぜひ教えて下さいね



現在の活動について雑に紹介させていただいたので、次は昨年度の活動について雑に紹介させていただきます。
この記事で紹介するのは2019年4月から佐賀大学のサークル活動が停止になった今年3月までに自主企画としてやったことについてです。普段行っていることや、事業者さんの主催で行われた活動の運営を行ったことなどについては入部希望者の説明会で話そうと思っています。

入部希望者向け説明会はtwitterで連絡するので、フォローしておいてもらえるとスムーズだと思います
https://twitter.com/ajara_saga




2019年4月5日 あじゃらスマブラ杯

昨年、新入生などに向けたイベントを行いたいということで大学構内で行ったイベントです。本当は今年4月から5月ごろに「第2回あじゃらスマブラ杯」をする予定だったのですが、現在無期延期中です。

このイベント以前に特定の学部のみを対象にした小規模なイベントを行ったことはありましたが、全学から参加者を募って行ったイベントはこれが初めてでした。映像配信の実験などを行っている学生団体のN-projectに協力してもらい、実況を一捻りしたので準備にめちゃくちゃ手間がかかったのを覚えています。

記事を前書いたので興味のある人は読んでみて下さい



2019年 10月19日、20日 あじゃらまつり

昨年の大学祭の日に二日間にわたって開催したイベントです。初日の19日はスプラトゥーン2、二日目の20日にスマブラをしました。4月のあじゃらスマブラ杯から半年間ほどの間にいろんなeスポーツイベントの運営や小規模な対戦会の実施などで経験を積んだ上で、自分たちがやりたいことを全部やると勇んで開催したイベントでした。スプラってディスプレイをたくさん用意するのが大変ですよね。イベントするってなったらスマブラばっかやっちゃいます。

今年は大学祭が開催されないことが発表されましたが、私個人としてはぜひ第2回をやりたいと思っております。



2020年2月23日 SAGA GAME BEAT

これはイベントの運営は別の団体なので厳密には自主企画のイベントではないのですが、イベントの構想や会場のレイアウトなど中心的に考えさせてもらったのでせっかくだからここで紹介します。同じ佐賀大学の団体であるN-projectとSherearthとのコラボイベントとして唐人町の空き家を改装したスペースで行いました。

大学でイベントをすると参加者が佐大生ばっかりになりがちなのですが、このイベントは幅広い年代の方にご参加いただきました。




主催でやったイベントをザックリ紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。主催のイベントよりも事業者の方などから依頼を受けてイベントを実施する回数のほうがずっと多かったので、思ったよりもイベント数少なかったですね。
競技性の高いゲームをされてるかた以外に、eスポーツイベントの運営に関わりたい方も大歓迎です。気軽にtwitterでDMやリプライを送って下さい。

あじゃらtwitter https://twitter.com/ajara_saga

文・するめ